経験

2016年03月12日

登校してみた。






前記事でもお伝えした通り
退院後は 家で静かに過ごしているのに
また紫斑がパラパラと出現を繰り返し
それを見ている本人は
”学校へ行ったら また入院前のようになるんじゃないか”
という不安と
休んでいる間にネットで
同じ病気の人のブログを読んで
怖くなってしまったらしく
沈んだ顔をして
喋り方まで おそるおそる・・な感じになっているので、

「そんな事にはならないから、大丈夫だよ!」
「無理しなければイイんだよ」
「疲れたら 休めばイイんだよ」
「このまま治っちゃうかも知れないんだから!」

など 私なりに励ましの言葉をぶつけて
(ホントは 私も心配なんだけど(笑))

今日、久しぶりに登校してきました。

*----*----*----*----*----*----*----*----*

結果
やはり 校内移動が多かったのもあって
紫斑は増えていました。
それ以外は異常なし。
割と 元気な顔で帰宅できました。ホッ
ひとまず 一日目はクリアー
来週も 酷くなりませんように。

以下は 入院前〜入院中の画像です。
*----*----*----*----*----*----*----*----*

紫斑1紫斑2紫斑3手の腫れ
























急性期の紫斑画像。紫斑部分には痛みがあり、あちこちに腫れも生じ、腫れた部分は激痛で動かすことも出来なくなりました。





クラスの寄せ書き ← クラスの先生と仲間から。州人´∀`).☆.。.:*・感謝・*:.。☆..。.(´∀`人州











テニス部のお友達 ← 部活動のお友達。お友達はこの他にも沢山お見舞いに来てくれました♪州人´∀`).☆.。.:*・感謝・*:.。☆..。.(´∀`人州










大腸内視鏡検査へ ← 大腸内視鏡へ。絶食の上 下剤でお腹は空っぽ。











ちょっと笑顔 ← 弟の作った 紙ケーキで 17歳のお誕生日










栄養不足で力なし ← 絶食続きで栄養不足になり、起き上がる力もなくなった の図











寝不足続き ←お腹が空きすぎて 眠れない日が3日間ほど続いた












頭ケガした ← 栄養不足による貧血で 気絶し 頭をケガした 










やっと会えた♪ ← 退院前。12歳以下は面会できない病院だったので、ずっと会えなかった二人ですが、S君に談話室まで出て来てもらい、やっと会えた の図。病院側にも叱られなかった。










kazu ← ビフォー(元気な頃)










痩せ横顔 ← アフター




















*----*----*----*----*----*----*----*----*

■ おまけ ■

東日本大震災から5年経った 3月11日。
あの時 Mちゃんはまだ 0歳児のクラスで
揺れる中 保育園へお迎えに行くと
園のお庭へ避難していて
小さな小さなMちゃんが
ちょこん と御座の上に座って待っていました。

突然襲った恐怖の中
保育士さん達は 必死で子供達を抱え
避難させてくれました。

その保育園も もうすぐ卒園です。

3月11日は 保育園最後の
『 お別れ遠足 』がありました。

ちょっとだけ 可愛いお弁当を作って持たせたら
お弁当箱 空っぽにしてくれた♪


ニッコリ♪完食!ヾ州*・▽・州ノ゙ わぁい


pain_pou2971 at 00:32|PermalinkComments(9)

2006年12月27日

2006年

2827d608.jpg



。。。 なんて一年だったんでしょ。ε- ( ̄、 ̄A) ・・・ 一年中『師走』みたいだった。
そして、2007年は もしかすると今まで以上に。。?



パンを焼き始めてから12年、ほとんど世間の人と関わることがなかった。一年の9割を パンと育児で過ごしてきた。それが今年はその12年分と言ってもいいくらい、人・人・人。。。

私生活でも、友達を始め、パン通信のakkoさん・上野さん・けんちくやさん・学校のPTA役員。。。(コレは、ハッキリ言って何もしてないケド。)そして、ネットでは数え切れないほどの人と関わり、色々考えさせられた。

そんなに考える必要もなかったのかも知れない。

でも、私はパンにしても子供のことにしても (・_・?) と思ったことは、とことん考えてしまうような性格なのだ。そんな性格が原因で、時々苦しくなったりもするけど、そんな性格だから こういったパンも焼けるようになったのだ。とも思う。

Σ(ノ°▽°)ノあっ!今、コレを書いたことで また一つ疑問が解けたような。。。?

とにかく・・・何となく過ごしてしまったようで、振り返ってみると色んなことを吸収できた年だった。

『実』の年だった。ハズ。まだ終わってないけど。(*`▽´*)




※ 画像はいただきモノです。涙出ちゃうよね〜。優しい人達との出会いに感謝♪人∀-)







pain_pou2971 at 14:21|PermalinkComments(2)

2006年11月30日

11月12日

246c4a0b.jpgちょっと前の話〜。

11月12日(日)に 私の住んでいる家を建ててくださった建築屋さん主催の『山学校』なるイベント?に参加してきた。
もうかれこれ4年くらいお付き合いさせていただいている。
この建築屋さんは、国産杉主体の自然素材の家造りをされている。国産の木の家なんて、イメージでは(高くてとても手が届かない。)だと思う。
でもココの社長さんは、若い世代の人達のこそ、こういう健康的な家に住んでもらいたい。という思いで、破格で提供?されているのだ。
昔ながらの伝統的な工法で、職人さん達の仕事が肌で感じられる。そんな家。
優しい気持ちの詰まった家だから、住まう方としても大切に住みたい。。。

〜と、私は思っているのだけど、何しろサル(息子)と同居なので、実際は申し訳ないくらいの有様なのです。m(_ _;)m スイマセン!

『山学校』は去年もあったのだけど、去年の私はパン仕事も忙しく、心身共に荒んでいたので参加出来ず、ちょっとご無沙汰状態だったのだ。

〜でも、私のコトを気にかけてくださっていたのでしょう。山学校へのお誘いと同時に、私のパンを参加者に紹介したいから。と言ってくださり、私は参加者約70人で分けて食べられる量のパンを焼いて持って行くことに。

そして当日・・・

午前中は山のキノコ採りや芋掘り・木の伐採見学をしたり。。。その間、参加者と職人さん達が協力し合って、お昼ご飯の準備♪

私は、木の伐採の見学をしたのだけど、枝を適度な長さにノコギリで切るのをやってみたら。。。
自分では、薪ストーブの木を切るので、ノコギリは慣れていると思い込んでいたのに、全然だった。(ノTωT)ノ あぅぅ〜
大工さんの親方は、私が両手でやっとの思いで切ったよりも 倍以上の速さで、しかも片手で、あっというまに切り終えてしまった。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
さ〜す〜が〜!カッコイイ〜〜〜〜!

お昼になり、炭火で釜で炊いたご飯のおにぎりや、キノコ汁・・・そして私のパン。
どうかなぁ。。。なんて思っていたけど、あっというまに全部なくなってしまった。

風邪は冷たかったケド、心がポカポカになった一日。

こんな優しい人達に出会えて、私は幸せだなぁ。としみじみ感じたのでした。

人∀-)謝謝(-∀人)謝謝


pain_pou2971 at 02:38|PermalinkComments(6)

人ごみがキライ

3d001b07.jpg。。。。。 と言いながら、コンピュータの中では 思いっきり人ごみに埋もれている私。
とにかく、数が多い。コメント・メールetc… で、その返信。結局それで時間が取られ、ココもパンのブログも更新できずにいる。
私がコミュニティーサイトに登録したのは、自然やパンの話が書きたかったから。
だけど、今それが全然出来ていない。とりあえず、あちらのコメント欄やLINKを引っ込めてみたけど、これからどうなるだろう。。。
自業自得なんだけど、それにしてもなぁ。(。-`ω´-)ンー

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

忙しい上に、そんなコトをごちゃごちゃ考えていたら疲れ果ててしまい、またしても具合が悪くなった。

そして、そんな時は決まっていつもの森歩き♪ 別に森じゃなくても、山でも川でも自然の中ならどこだっていいのだけど、最近は車の運転が辛くて、遠くに行く気がしないので、比較的近いあの森へ。。。

休日なのに、人がいない。(*` 艸 ´)
子供を産んでから、色んなトコロに遊びに行ったけど、人のいないトコロばかり探して行っていたので、人のいない場所には詳しい。

私なんてホントはものすごくのんびり屋なんだから、一週間のうち 仕事:3・森:3・人ごみ:1 ぐらいが丁度いいのかも知れないなぁ。。。

ダ━━━(●≧ω≦)人(≧ω≦●)━━━ネ

写真は 森の中の橋の上から撮った 紅葉? なんてキレイなんでしょ。ね〜♪




pain_pou2971 at 01:50|PermalinkComments(0)

2006年11月06日

めだかの学校〜♪

6b344ee1.jpg10月は、精神面でもイロイロあり、週末出かけることも多く、今までの疲れがドッと吹き出して、〜〜〜〜〜〜〜(;_ _)O パタ...倒れてしまった。

〜で、やっとココの更新。

以前にも書いたかも知れないが、めだかの学校では、年間を通じて農業体験や田んぼでの遊び、生き物達の観察etc・・・今どき貴重な体験をさせてもらえる。

今どきの子は、自分達が口にするものが、どうやって育つのか知る術がないような気がする。食べ物は、育て、作るものではなく、買うものだと思っている。

誰でも食べなくては生きていられないのに。こんなに大切なものをお金で買える訳がナイ。

大切なものはお金では買えない。


・・・・・ココはそういった大切なこと、忘れてはならないことを、遊びを通じて教えてくれるのだ。

それに。。。私が何故、ココが気に入ってるのか。と言うと、ココに来る人達はみんな心の優しい人達ばかりだから。

気持ちがイイ。人も場所も。いつも帰ってくると、心地よい疲れと充実感がある。

今度はいつなのかなぁ〜。また楽しみ♪

〜 という訳で、画像は稲穂。




pain_pou2971 at 18:14|PermalinkComments(0)

2006年09月03日

コミュニティーサイト・その3

028b4155.jpgそれにしても〜、あそこにも随分慣れてきたなぁ。。。( ̄o ̄*(_ _* ウンウン

大体私なんて、パソコン歴がまだ半年も経っていないのに、あそこに登録したおかげで、読むのも書くのも、めちゃめちゃ早くなっちゃった。

何かPCのトラブルがあっても、誰かが教えてくれるし、有難いわ〜。ホントに。

アクセスは相変わらず減ってない。。。どころか、前に書いたときよりちょっと増えてる。。。(_△_;)

でも、もう最近は、足跡が流れてもそのままだし、パンでは無理しても、あそこでは全然無理はしておりませんので、ご心配なく〜。 Ψ(`▽´)Ψ

・・・・・・ な感じ♪


※ 画像。。こちらも記念に♪『涼菓』 夏よ〜 o(* ̄ー ̄)〇グッ♪o(* ̄∇ ̄)ノバーイ♪


pain_pou2971 at 10:18|PermalinkComments(7)

2006年07月23日

=( ̄□ ̄;)⇒

e1bbfb73.jpgウチのゴハンの記事を編集しようかと思っていたのにぃ〜。。。。。。
画像がなくなってしまった〜〜〜〜〜(o x(エ)x)o ・・ショボーン

・・・・・ので、先日、うちの⊂((〃^ー^〃))⊃ 坊やが、「お母さんのゴハンを作ってあげる♪」と言って、作って?くれたオニギリです。

わさびがたっぷり添えられて・・・( ̄  ̄;) 

でも、全部食べました〜♪

pain_pou2971 at 13:19|PermalinkComments(2)

2006年05月31日

鬱病・3

0e085b76.jpg鬱病・躁鬱・パニック症・過喚起症候群・心因性の喘息・・・・・・・・。ホントに、『心の病』が爆発的に増えている作今。私は喘息なので、喘息については、色々調べてみたりしたのだが、戦争中の日本では、喘息患者などほとんどいなかったらしい。でも、ここ10年位の間に、3倍にも増えているのだと言う。


今は、何でもすぐに手に入る便利な世の中になった。急激に社会が変化し続けている。
24時間営業が当たり前になり、人は一日中、昼夜の区別なく働いている。
一日で、3日も4日も過ごしてしまっているように、忙しい。

ホントに便利なのかな。みんな幸せな気持ちで過ごしているのかな。。。?

社会の急激な変化によって、自然は破壊されているし、昔はほとんどなかった病気が増えて、毎日のように報道される、痛ましい事件もますます増える一方。

これでいいのかな。

子供の遊び場もなくて、子供を遊ばせるのに一苦労の親達。昔は子供なんて、勝手に家の近所で、遊んでいたのだ。勝手に遊んで、暗くなったら勝手に帰って来たのだ。
それが、今は物騒でそんなことも出来ないし、親が神経質だから、子供だって窮屈な思いをして。。。。きっとストレスが溜まっているに違いない。

それが、いつしか爆発して、今よりもっと、荒んだ気持ちの大人が増えるような気がしてならない。

みんな疲れている。イライラしている。だけど、今は昔のように、お互いぶつかり合うこともなくなってきた。不満を飲み込んで、我慢している。


あまりにも、大きな悪循環の繰り返しで、とてもココに書ききれない。
ただ、病気は、どんな病気でも、薬では完治しない。と私は自分のボロボロな体で感じている。
症状を抑えることはできても、その原因を除去しない限り、治癒には繋がらない。

そもそも、人間自体が、自然の生き物なのに、化学物質である、薬で治る方がオカシイ。と思う。。。。。
でも、どうしたら良いのかな。

やっぱり自分で、自分が本当に心安らぐ居場所を探すしかないかな。
探す。と言っても、そう難しい事ではないと思うのだけど。。。

要するに、自分がイイ。と思ったトコロへ行き、そこで頑張れば、きっと自分に合った人にもめぐり合えるだろう。要は、わがままでいいのだ。
わがまま、と言うと聞こえが悪いが、自分を大切に出来る人は、人も大切に出来るし、自分を傷つける人は、人の事も傷つけちゃってるもんなんだよね〜。


あ〜、やっぱり取りとめもない感じになってきた〜。
今日も自分への説教でした。続く?いや、分からん〜 (* ̄(エ) ̄*)ノ

写真は、先日参加してきた、めだかの学校の田んぼの周りに生えていた花♪



pain_pou2971 at 13:37|PermalinkComments(2)