2007年03月07日

塩と砂糖

私が『酵母』という生き物を扱うようになってから10年以上経つが、酵母とは何か。。。自然界には色々な菌が存在している。カビやきのこ類・風邪のウィルス・乳酸菌やビフィズス菌etc・・・酵母菌はその中でも、『高等微生物』という種類。これもまた数え切れない程の種類があり、パン・味噌・醤油・ヨーグルトを製造する過程で重要な役割を果たしている。

ところで、これらの菌は何をエサにして増殖するのか。と言うと、『糖分』なのだ。パンの酵母も、例えば私が主に育てているのは、干し葡萄を発酵させたモノだが、まず 干し葡萄の糖分をエサに増殖し、そのエキスを元に、小麦と合わせて更に培養を続けるのだが、今度は小麦の糖分をエサにして増殖し、発酵力を増していくのだ。

。。。何が言いたいのか。と言うと、つまり、菌は 糖分をエサに増殖するので、発酵の過程では、良い意味で役に立っている訳なのだが、病気の菌やカビなどの菌も、これらと同様、糖分をエサに増殖してしまう。。。ということになる。

アトピーの子供が、アトピー症状が出ている時に、頂き物のケーキを食べたら、もっと酷い症状が出た。という話を聞いたし、
私自身も、アレルギー性鼻炎の症状がある時に甘いモノを食べたら、くしゃみも鼻水も目のかゆみも、いっそう酷くなってしまったことが何度もあった。
体が病んでいる時、甘いモノは控えた方が無難。と私は思っている。

。。。つづく。



pain_pou2971 at 01:42|PermalinkComments(2)

2007年02月03日

手作りの食べ物・2

10e60bf0.jpg・・・・・・ 続き

とにかくしばらくの間は、ゴハンもおやつも家で作ったモノだけ。。。にして様子を見てみよう。それで症状が改善されなかったら、病院に行こう。そう決めて、即実行。〜と言っても、特にメニューに気をつけた訳でもなく、ただ家で食事しただけだったのだけど。。。

一週間経った時息子の顔を見たら、随分キレイになっていた。膝の裏なども真っ赤になっていたのに、肌色に。。。ヘ( ̄ー ̄ヘ)(ノ ̄ー ̄)ノ♪

こんなに早く効果が確認できるとは思っていなかったので、正直驚いた。

〜やっぱり食事って大切なんだなぁ。。。と今更ながらしみじみ感じたのでした。

ちなみに食事の内容は至って普通。と言うより、ハッキリ言って粗食。素食かな。煮物とか野菜が中心のおかずで、オヤツには私が作ったパンやお菓子、果物なんかを食べさせてました。



・・・以前、息子が通っていた幼稚園の先生の言葉で印象深かった言葉をココに残しておこう。

『 子供は食事を通して、お母さんの愛情を食べているんですよ〜 』だって。ホント、そうかも。(* ̄^ ̄)(*▼_▼)ウン♪

pain_pou2971 at 22:40|PermalinkComments(8)

2007年01月28日

手作りの食べ物

・・・最近になって確信したことが。。 それは まもなく8歳になる私の息子が どうやらアトピーらしい。。。
生まれつき肌が弱くて、塩気のあるものが口の周りに付くと赤くなったり、長芋や山芋を食べた後は必ず被れてしまうし、水いぼや飛び火など、肌のトラブルが多かったので、肌が弱い子だなぁ。とは思っていたのだけど。。。

私も喘息・鼻炎・金属アレルギー持ちのアレルギー体質だし、息子の父親も酷くはないものの、アトピー。。。なので、今まで何でもなかったのが不思議なくらいなのかも知れない。

今まで何故症状が出なかったのか。と言うと、食事に極力気を付けていたからだと思う。。。と言うより、逆に言えば、食事に気を使わなくなったから、症状が出てしまったのだと反省している。

去年は私に色々な事が起こり、心身共に参ってしまって、食事はかなりいい加減だった。それに元々食いしん坊な子なので、何でも良く食べるのはいい事なのだが、オナカが空くと、勝手にオヤツを食べてしまっていたのも原因。しかもオヤツをゴハンを食べるかのように大量に食べてしまう。

。。。結果、眉毛の周り・ひじ、膝の裏側・耳の下・おしり・背中等に アトピー症状が。

〜この程度なら、病院で処方されるステロイドの塗り薬を塗れば、1〜2回の塗布で治ってしまうだろう。でも私はステロイドによる副作用も知っているだけに、そう簡単に使用したくなかった。

とりあえず、家にある保湿系のクリームを塗ったり、風呂にアトピっ子用の入浴剤を入れてみたりしたが、ほとんど効果ナシ。

・・・・・ 続く

pain_pou2971 at 01:34|PermalinkComments(0)

2007年01月11日

2007年

35e809ba.jpgこのブログを始めた頃は、パン以外の 今まで自分が思っていたことを書きたくて、始めたハズ。だった。のに。。。何だか違う方向へ行ってしまったような。。?

頭の中がゴチャゴチャ〜。しかし〜。。。。。とにかく!

今年は(も)パンを頑張る。(o´・ω・)´-ω-)ウン。初心忘るべからず。

私、"o(-ε´- *)ガンバレッ。今年も無事に歳をとってやるっ!

〜 写真は 正月に玄関先に置いといた花〜♪



pain_pou2971 at 23:58|PermalinkComments(4)

2006年12月27日

2006年

2827d608.jpg



。。。 なんて一年だったんでしょ。ε- ( ̄、 ̄A) ・・・ 一年中『師走』みたいだった。
そして、2007年は もしかすると今まで以上に。。?



パンを焼き始めてから12年、ほとんど世間の人と関わることがなかった。一年の9割を パンと育児で過ごしてきた。それが今年はその12年分と言ってもいいくらい、人・人・人。。。

私生活でも、友達を始め、パン通信のakkoさん・上野さん・けんちくやさん・学校のPTA役員。。。(コレは、ハッキリ言って何もしてないケド。)そして、ネットでは数え切れないほどの人と関わり、色々考えさせられた。

そんなに考える必要もなかったのかも知れない。

でも、私はパンにしても子供のことにしても (・_・?) と思ったことは、とことん考えてしまうような性格なのだ。そんな性格が原因で、時々苦しくなったりもするけど、そんな性格だから こういったパンも焼けるようになったのだ。とも思う。

Σ(ノ°▽°)ノあっ!今、コレを書いたことで また一つ疑問が解けたような。。。?

とにかく・・・何となく過ごしてしまったようで、振り返ってみると色んなことを吸収できた年だった。

『実』の年だった。ハズ。まだ終わってないけど。(*`▽´*)




※ 画像はいただきモノです。涙出ちゃうよね〜。優しい人達との出会いに感謝♪人∀-)







pain_pou2971 at 14:21|PermalinkComments(2) 経験 | 日記